帰省

2日間休みを貰って長崎の実家に帰省してきました。それ以上留守にすると後の当直日程がどんな詰み方するか空恐ろしい。来月には重度心身障害学会でまた留守にしなければいけないし。
JR長崎本線のディーゼル車はついに乗るときに整理券を取るシステムになっていた。なんか汽車がバスみたいだ。本川内駅はスイッチバックではなくなっていた。通っていた高校はサブバッグが自由化されていた。いろいろ変わってますね。
汽車と電車について–長崎の人間に、電車で京都へ帰ると言ったら、電車は赤迫までしか行かんとに・・・と無用の心配を掛ける。彼の地では電車とは路面電車のこと。この汽車と電車の区別も今は曖昧になってきているのだろうか。
長崎の陽射しは夕暮れ時に洗って干したTシャツが翌朝には綺麗に乾いている。お天道様だけは変わらないね。こうでなくちゃ。京都は照りもしない癖に無駄に暑い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中