ゴルゴのび太説 女性に大もてなこと。

ゴルゴ13の過去はのび太だった説
二人とも女性に大変にもてる。私如き凡夫には分からぬ魅力があるらしい。
女性読者には不快感を与えるかも知れないので「More」機能を使ってワンクッション置かせて頂きます。でも、CAPに関わる記載もするので一応読んで下さいね。


二人とも女性にもてる。
ゴルゴが精力絶倫なのは今更解説不要である。というか、下手に解説を始めると私の品性が疑われ始めるのみならず、アダルト内容を載せたってんでこのブログ自体をexcite管理者が抹殺するかも知れない。ゴルゴに撃たれても死体は残るがネットで消されたら痕跡も残らない。くわばらくわばら。
のび太も(意外にと言うべきか)女性にもてるのである。とくに出来杉くんという強力なライバルが居ながらしずちゃんとの恋愛を成就するというのは、余程なにか我々凡夫には理解できない魅力があるに違いない。
将来の成就以前に、まだ小学生の癖に同級生の美少女の入浴にあれほどしつこく覗きや乱入を繰り返すのは、性的行動に問題がある。何らかの資質が少年期から表れているのだと思われる。
ほんらい源家ではこれだけ繰り返し年端も行かない娘の入浴を覗きに来られたら、野比家に厳重に抗議するはずなのだが、それもしないところを見ると、しずちゃんはのび太のストーカー行為を親にも教師にも言いつけていないと思われる。それが恐怖のあまり他言できないというのならまだしも、あれだけ覗かれているのに昼間から何の警戒もなく再々入浴している。そんな彼女の態度には、本当はのび太を待ってるという設定なんじゃないかという邪推すらしてしまう。後年ゴルゴ13と呼ばれる彼が少年期にも女性の心をとりこにしていた事実として特記すべき事ではないだろうか。
現実にそんな心理があり得るかどうかは別。あくまで物語の設定としての話だ。痴漢や覗きを女性が待っているという言説に与するつもりはない。でも、あののび太の行動は全国のドラえもん読者の少年少女に明らかに害を及ぼしてると思うけどね。惚れた女の子が全裸で居るところへ再々覗いたり乱入したりすることを肯定的に描いてあるんだから。あからさまなポルノよりも警戒心を起こさせずに青少年の心理に影響を与えてしまうはずだ。
なお、ゴルゴは仕事の前に必ず娼婦を抱くが、アジア系の娼婦は抱かないと、どこかで読んだ。よくそこまで分析したものだが。彼の正体がのび太なら、しずちゃんに操を立てているという理由で納得できる。
実際には、テロの遂行前に足取りを消すため、人目を憚る態度を見せても不信感を買わず宿帳の記載も要らない潜伏先として、売春宿はかなり重宝するんじゃないかと思う。フレデリック・フォーサイスの「ジャッカルの日」では、主人公のテロリスト「ジャッカル」はゲイを籠絡してパリでの潜伏先を確保している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中