忙しくなった

しばらく閑を託っていたら急にNICUが忙しくなった。一日2件の新生児搬送なんて実に久しぶりである。
それでもレイオフよりは余程マシだからみんな愚痴は言わない。閑も数日間なら休養になるし勉強も出来るしで良い点もあるが、私立病院のNICUでNICU加算請求の対象が定数を割ってくると途端に赤字である。あまり赤字を無視して呑気そうにしているのも気が引ける。
私はこんな時に当直・自宅待機の繰り返しで24時間×6日の拘束。結婚式で九州へ行った折に3日間のオフを頂いたので(ったって通常の土曜・日曜・祝日に当直や待機を外して貰っただけだが)そのしわ寄せが来ている。
今日は日曜の日当直。日曜祝日は大学からの応援もないから外来も自分でやらなければならない。病院の売店は休みだし給食もなんとなく粗食だしで色々と辛い。病院周辺はあんまり高級住宅地でコンビニの一軒も無し。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中