いつでも抜管できますぜ

畜生今日も寝坊しちまったぜと重い足を引きずってNICUに出向いてみたら
当直をしていた若手が
「あの双子は夜間にtaperingしておきましたからいつでも抜管できますぜ」とさらっと言ってくれた。
やってくれるぜ。
世間のあちこちで若い医者が働かないという泣き言めいた噂が出回ってるけど
うちは優秀なのを回して貰ってるようだ。
大事にしないと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中