悪について  中島義道 岩波書店

中島 義道 / 岩波書店(2005/02)
Amazonランキング:8,128位
Amazonおすすめ度:

市民の限界と哲学者の凄さを教えてくれる一書
「悪」概念の相対化の導入として
カント倫理学 最良の入門書


内田樹先生を尊敬しますとは堂々と言えるかも知れんが
就職の面接で中島義道先生の愛読者ですなんて言った日には
その場で不採用決定になりそうな気がします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中