インフルエンザが来た

もうインフルエンザ迅速検査に陽性の人が出始めた。
例年、ある日突然に怒濤のように患者さんが急増するのがインフルエンザ流行開始の「合図」みたいなものだったのだが、今年は嘔吐下痢や細気管支炎の患者さんに混じってちらほらという感じでお出でになっている。流行が燻ってなかなか燃え上がらない感じ。
このまま燃え上がらなくて済めばそれに越したことはない。しかしこれまでの経験から、冬休み前に流行が始まる冬は例年にない大流行になるというのが通り相場である。今年は大変な目に遭いそうな気がする。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中