白い壁

新しいNICUは窓からの眺めがよくない。そもそも外が見えない。昔のNICUは三面が外壁だったから船の艦橋みたいに三方がみわたせたけど、今のNICUはまるで潜水艦だ。
白い壁に広々とした風景を壁画にでもしてくれんかな。狭いのは苦手だ。ふすまと障子と縁側の家で育ったから、そもそも壁というものに慣れないんだよね。未だに。
世の中にはホスピタルアートというものがあるらしいが。遠景に壁が消え去りそうなエックス線撮影室ってのを講演のスライドで見た記憶がある。すぐ近所には芸大もあるし、ああいうのやってくれんかな。でも芸術家気取りな落書きをされては取り返しがつかんしな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中