汚れっちまった悲しみに

来月分からNICU当直表を私が組んでいる。
自分でやってみるとなかなか大変な仕事だ。同僚を過労死に追い込む片棒を担がされているような気がする。今までさんざん過労に文句を言ってきた、その過去の自分のぼやいた文句がそのまんま今の自分に返ってきているような気がする。
ついに自分もある一線を越えて、医療崩壊の被害者から加害者側へ踏み出してしまったような気にもなっている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中