京都市のHibや肺炎球菌ワクチン無料化は1月11日から

パピローマウイルスもだけど、京都市がHibや肺炎球菌ワクチンの接種費用を公費負担するのは1月11日からだそうだ。10日までの分は対象じゃないそうだ。関係者の方々はご注意を。

なんでそんな半端な日程で?という疑問は私に聞かないでくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中